トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

FontDialogの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
FontDialogはフォントを選択するためのダイアログです。 openメソッドの戻り値としてorg.eclipse.swt.graphics.FontDataクラスのインスタンスを取得することができます。キャンセルされた場合はnullが返ります。

 FontDialog dialog = new FontDialog(shell);
 FontData fontData = dialog.open();

フォントダイアログで取得したフォントをラベルに設定する例を以下に示します。

 // ラベルを作成
 Label label = new Label(shell,SWT.NULL);
 label.setText("フォントのテスト");
 
 FontDialog dialog = new FontDialog(shell);
 // 初期フォントをセット
 FontData[] default = label.getFont().getFontData();
 dialog.setFontData(default[0]);
 // ダイアログを開く
 FontData fontData = dialog.open();
 
 if(fontData!=null){
   // ラベルに新しいフォントを設定
   label.setText(new Font(display,fontData));
 }